FC2ブログ
ベンチャー隊 富士スカウト代表表敬
2017/03/21(Tue)
3月20日(月)~21日(火) 東宮御所表敬訪問

1月から12月に全国で富士スカウトなったスカウトの中から基本的に各県から1名づつ東宮御所と首相官邸、文部科学省に表敬訪問します。
去年富士章を取得したNスカウト(現ローバースカウト)も東宮御所表敬に選ばれました。

ここからは東宮御所表敬の話し。
訪問の1か月ぐらい前に選ばれたことが伝えられます。
この時には日にちは未定。
10日ぐらい前に日程とスケジュール、注意事項が届きました。
表敬するにあたり、制服や身だしなみについて厳しく書いてありました。
また、国の重要施設の訪問にあたりSNS等に情報漏洩を防ぐための事項についてこちらも厳しく記述されていました。
日本連盟の集合は大和市からは通勤通学圏内ですが、代表表敬は日本全国から集まる為、帰りの新幹線や飛行機の時間についても注意書きが書かれていました。

1日目は東京ドームそばの日本連盟ボーイスカウト会館に宿泊し事前訓練、2日目に東宮御所に行きました。

さわやかな笑顔のNスカウト(左写真)
17361884_1601484753195813_8699992925061499670_n.jpg 17424583_1601484849862470_6830873452187482773_n.jpg
(写真はボーイスカウト日本連盟Facebookより)
日本連盟Facebook

ここからはNスカウトの報告です。
--------------------------
1日目の事前訓練では参加者が6班に別れ、班ごとにディスカッション、また翌日の訪問先での全体行動、リハーサルをしました。
参加スカウトは1つ下のベンチャー年代が大半を占め、全ての都道府県ではないですが北は北海道、南は沖縄までのスカウトが参加していました。

1日目のディスカッションでは、自己紹介、各団のスカウト活動についての情報の共有、富士章取得までの苦労、楽しさ、難しさを分かち合う時間、 「これから富士スカウトとしてどう活動していくか」というテーマで5分間のプレゼンなど、それほど硬い感じではなく雑談も交えながら楽しく交流しました。

その中で共感できる部分も多く、そういうこともあるのかと自分がスカウティングしてきた環境ではないようなことまで話にでました。とても実りある時となりました。


2日目の訪問先には午前バスで向かいました。
その際中、バスで東京観光も行われました。

訪問先の東宮御所には昼過ぎに着きました。
着くと早々参加スカウト、指導者での記念撮影が行われました。
その際残念ながら皇太子殿下はおられなかったです。
そしてすぐ殿下にご接見する日月の間まで案内され、最後のリハーサルを行いました。

しばらくすると皇太子殿下がお出ましになりました。
最初にコミッショナーが言葉を延べました。
その後スカウト達にご接見し、一人一人1分程度の話をされました。
皇太子殿下は私に「どうですか。スカウト活動。」と聴かれ、私は「とても楽しいです。」と答えました。すると「富士スカウトになるまで苦労したことはありますか。」と聞かれました。そして佐渡ヶ島プロジェクトについての話を少しました。
そして全員との対話を終え、代表スカウトの激励の言葉、弥栄を送り、無事表敬訪問を終えました。

一時間ほどで表敬訪問は終わりました。
訪問終了後のバスの中では、皆疲れ切った顔を浮べながらも安心した表情でいつも通りの雑談をしていました。
皇太子殿下はテレビで見たままのとても穏やかな雰囲気をお持ちでした。


全国のスカウトと交流できるとても良い機会でした。
最初は不安しかなかったですが、すぐに打ち解け充実した時になりました。
今後また、出会う可能性が多いにある仲間たちを持ててとても満足しています。
--------------------------

とても良い経験が出来き、ひと回りもふた回りも大きくなったようです。

(yk)

スポンサーサイト
この記事のURL | ベンチャー隊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ベンチャー隊 探検旅行(神津島) | メイン | ボーイ隊 春キャンプ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://bsyamato1.blog97.fc2.com/tb.php/567-6dc03b99

| メイン |